ハイブリッドセラミック
Dental Hybrid Ceramic

ハイブリッドセラミックとは
What Is Dental Hybrid Ceramic?

レジン(樹脂素材)にセラミックの微粒子を練り込んだものです。
ハイブリッドセラミックは、治療費がセラミックよりも安く、金属とは違い歯に近い白い材料であることが特徴です。

ハイブリッドセラミックのメリット・デメリット
Advantages & Disadvantages of Dental Hybrid Ceramic

メリット

  • 色が白く、目立ちにくい。
  • セラミックより費用が安価である。

デメリット

  • セラミックにくらべると変色と着色が生じやすい。
  • 透明感や細菌の付きにくさに関してはセラミックに劣ります。
  • 強い衝撃を与えると割れることがあります。

ハイブリッドセラミックにかかる治療費
Fee

治療費

インレー(部分的な詰め物):15,000円〜25,000円

クラウン(全体的な被せ物):40,000円〜50,000円

※価格は税抜き価格

治療費